アイドルが話すのを止めたいと思う時に見せる5つのサイン

 

あなたは、会社の上司などで

「この人の話長いな~」

とか

「この人と話してるとなんか疲れる…」

 

と思ったことはないでしょうか?

 

自慢話や

同じことを何回も繰り返し話すおじさん

いますよね…

 

このブログを読んでいるあなたは

大丈夫だと思いますが

 

「話がつまらない奴」

 

にはなりたくないし

推しにそう思われたくないですよね…

 

「あれ…?もしかしておれの話

つまらないと思われているかも?」

 

と感じた時は

推しの反応に注意してみましょう。

 

今回は

「推しと話すのを止めたほうがいいタイミング」

をお伝えします。

 

このサインに注意しておけば

推しから

空気も読めずにひたすら話しまくるウザいオタク

だと思われることは回避できます。

 

その1

うなずきの回数が多い

あなたの話を無視して

「うんうん」

「あー」などと

 

話の流れを無視して遮るようにうなずくのは

早く話を終わらせたいというサインです。

 

その2

意味のない動作を繰り返す

推しが持っているペンを回す

机を指で叩くなどという動作を繰り返したら

会話を切り上げたほうが無難です。

 

その3

咳払いをする

これは少しオヤジ臭いので

あまりやるアイドルはいないかもしれませんが

 

わざとらしい咳払いは

「拒否」を表します。

 

話の内容に反対しているという

意図も込められています。

 

その4

髪や爪など、体の一部を触る

 

これは相手の話を止めさせたいというサインですが

単なるクセの場合もあるので

相手の表情などで判断しましょう。

 

その5

「とにかく」「じゃあ」が多くなる

会話の中でこの単語を短時間に

連発し始めたら、話をまとめて

終わらせたがっているので切り上げましょう。

 

以上が

推しと話すのを止めたほうがいい

5つのサインです。

 

剥がしがゆるく、接触のタイマーもあるようで

無いような地下の現場では

ついついがっついて1秒でも長く話そうと

必死になってしまいますが

(私がそうでした)

 

空気を読んで早めに切り上げたほうが

推しの印象がいい場合もあるので

このサインには注意しておきましょう。

 

ついに

ブログでは書けない

業界を激震させる過激内容満載

 

地下アイドル繋がり完全攻略マニュアル

無料ダウンロードで配布スタート!

 

既に数多くの方が登録されています。

配布終了間近ですので

ご希望の方は

今すぐダウンロードして下さい。

※携帯のキャリアメールだとうまく届かない

可能性があります。

GmailなどのPCメールアドレスの

ご使用をおすすめします。

(登録後、受付完了のページが表示されたらOKです)

 

皆さんからのメッセージお待ちしております。

 

それでは、次回のブログでお会いしましょう。

あなたの成功や幸せを心から願っています。

 

最後までお読み下さり

本当にありがとうございました。

 


コメントはこちらから

F