ドMの地下アイドルに共通する法則

 

今回は

繋がりやすいアイドルの特徴の1つを

お伝えしたいと思います。

 

この要因に気付き、見抜くことができれば

初めて行った現場で初接触した瞬間に

「ああ、この子と繋がるのは簡単だな」

と直感で分かります。

 

そして、

1ヶ月後には繋がり達成!

なんてことも夢ではありません。

 

その特徴とは

タイトルにもあった通り

ドMです。

 

では、

ドMの地下アイドルを見極める法則は

なんなのか?

 

それは

単純バイトでやたらハキハキしてる子

です。

 

ファミレスや居酒屋などで

やたらとハキハキ働いている女の子を

あなたも見たことがあると思います。

 

大型チェーンの飲食店は

ハキハキが強制的な部分もあり

分かりづらいですが

 

淡々とやっていても問題ない仕事なのに

どうして元気いっぱいでいられるのでしょう。

 

私はそこに

精神の危うさのようなものを感じます。

 

単純バイトを懸命にこなすことで

ようやく自分を保っているかのような

そんな危うさです。

 

誰かのためではない。

店長や客に褒められたいのでもない。

仕事が楽しいわけでもない。

 

頑張ることそのものが目的になっている

 

これは、

地下アイドル現場にも当てはまることでは

ないでしょうか?

 

「武道館ライブが目標!」

「動員○○人達成!」

 

アイドルグループの乱立により

このような目標を掲げるグループも

最近少なくなってきた気がします。

 

運営の

「儲かればいいや」

という気持ちが、目標もなく

ただ日々のライブをこなすだけの

活動にさせているのかもしれません。

 

特に事務所で活躍しているグループの

妹ユニット的なグループには

明確な目標が定まっていない場合が多いです。

 

先程言った

頑張ることそのものが目標になっている

ようなグループで

「○○ちゃんの目標って何?」

聞いてみて下さい。

 

そこで

即答できなかったり、ふわっとした目標

だった場合、ドMである可能性が高いです。

 

また、もう一つの見分け方として

バイト先について聞いてみましょう。

 

アイドルにバイト先を聞くなんて

タブーじゃないのか…?

ストーカーだと思われそう…

 

大丈夫です。

 

そうゆう時は

自分のバイト先や過去にしていた

バイトの話をしてから

 

「○○はどんなバイトしてたの?」

と聞いてみて下さい。

 

よほど警戒されていない限りは

話してくれるはずです。

 

場合によっては

今やっているバイトのことも

話してくれたり…

 

そこで、

忙しい割に時給も高くない飲食店で

バイトをしていた経験があったら

ドM気質がかなり高いでしょう。

 

そんな

頑張ることそのものが目的になっている

ドMに効果テキメンなフレーズがあります。

 

そのフレーズとは

 

「〇〇が頑張る姿を見て、元気をもらいました」

この言葉を「手紙」にして

渡してみてください。

 

こんなのいくらでもファンから言われてるし

効果ないんじゃ…と思うかもしれませんが

 

そんなことはありません。

 

アイドルよりファンが多いこの時代

自分に付いてくれるファンは本当に一握りで、

それが妹ユニットになると尚更です。

 

手紙をもらうこともほぼないので

自分の意図しないところで

他人を勇気づけたと自尊心が高まり

あなたのポイントは格段に上がります。

 

このようなことを積み重ねて

繋がりを持ちかけると

 

「断ったらこの人が離れてしまうかもしれない…」

という心理から

繋がりを許可せざるを得ない状況に

させることができます。

 

ドM気質の女の子は

尽くすことに喜びを感じるので

繋がったらどんなことでも厭わずに

してくれるでしょう。

ついに

ブログでは書けない

業界を激震させる過激内容満載

 

地下アイドル繋がり完全攻略マニュアル

無料ダウンロードで配布スタート!

 

既に数多くの方が登録されています。

配布終了間近ですので

ご希望の方は

今すぐダウンロードして下さい。

※携帯のキャリアメールだとうまく届かない

可能性があります。

GmailなどのPCメールアドレスの

ご使用をおすすめします。

(登録後、受付完了のページが表示されたらOKです)

 

皆さんからのメッセージお待ちしております。

 

それでは、次回のブログでお会いしましょう。

あなたの成功や幸せを心から願っています。

 

最後までお読み下さり

本当にありがとうございました。


コメントはこちらから

F